Story

「俺は、金も無ければ学も無い。あるのは猫の額ほどの度胸と勇気。

一言で言えば、カーペットに絡まった毛玉のような男だ」

とある山奥に、マタギを生業とする小さな村があった。寡黙で真面目な鉄砲撃ちの吾郎(宮尾俊太郎)は、山に宿るという女神を敬い、師匠の平蔵(ブラザートム)、仲間の蛮吉(般若)そして、最近入った見習いの珍太(福山翔大)らとともに、伝統的な手法の狩りを行っている。

過酷な猟を終えると、恋仲の由恵(橋本マナミ)を誘って町のダンスホールに行くのが唯一の楽しみだ。吾郎は、由恵との結婚を真剣に考えていた。2人は心から愛し合っていた。

この世に生を受け、そして断つのは、生きものも人間も同じ

だが、幸せの絶頂だった2人を襲う突然の悲劇。果たして吾郎は、山の女神の怒りに触れてしまったのか? 失意の中、危険な山へ向かった吾郎は不思議な世界に迷い込む。そこで見たものとは……?​

© 2023 by Name of Site. Proudly created with Wix.com

©「吾郎の新世界」

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now